So-net無料ブログ作成

1/15 ハナレグミ“LOVE GUITAR”@SHIBUYA-AX [イベント]

本日のハナレグミは永積くんの「ラブ・ギター」という番組のイベント。

ステージ上に、昔から使っている175、歌にもなった69年のゴールドトップなど各種ギターがずらり並ぶ中、一段高い位置に使い込まれたスモールヘッドのストラトが1本。聞くところによると、手持ちのギターを7本売った上に全ギャラをつぎ込んで買った’56!! 要するに今日はストラトのお披露目のようなコンサートだ。

ラスト、永積くんがほとんど陶酔状態で「ラブ・イズ・オーバー」をそのストラトで弾く。陳腐な形容だがまさに甘い枯れたトーン。ただものではない音。弾いている永積くんのあまりにも素直な喜びがその一音一音に乗って会場に広がる。結婚式の二次会で新郎新婦のデュエット(熱唱系)を聴くような気分になった。

旬のミュージシャンはやっぱりこのぐらいの買いものをしなければいけない。(と言っても、この男、買い物上手だな〜と思いました)
’56ストラト。世界中どこにいても、楽器屋に駆け込めば帰りの飛行機代+αになる楽器である。反対に世界中どこにいても常に盗まれる危険性のある楽器だ。

良明さんは’59年のレスポールを所有している。が、さすがにステージでは弾かない。(映画のインタビューシーンで弾いています。)永積くんは買ったらステージで弾かずにはいられない性分。でもツアーに持って行くなら保険はかけた方がいいと思うな。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さて、ハナレグミに関して書いたところで、SUPER BUTTER DOGのことも少し書いてみたいと思っている。
まず、喜ばしいことにI-tunesなどなどでミュージック・クリップが買える時代になったので、とりあえず自分の関わったクリップに関して書いておきます。

  1. 終電まぎわのバンヂージャンプ
  2. かけひきのジャッヂメント
  3. 窓の外は風おどる
  4. まわれダイアル
  5. 踊る人たち
  6. 外出中

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。