So-net無料ブログ作成

「炎の画家タナカカツキの生涯〜わだはガッポになる」 [イベント]

行ってきました! 開催中のタナカカツキさんの個展、「炎の画家タナカカツキの生涯〜わだはガッポになる」。

会場に入ると、まずばーんと目に飛び込んでくるのが、100号の手描きの“風景画”。今回は特にこれが見たくて来たのですが、期待に違わぬ、いやいやそれ以上の素晴らしさです。

090122_katuki.jpg

「自分は何を美しいと思っているのか」という自問に対峙し、一種の風景画を制作」との言葉どおり。 子供のころ、きれいなものやキラキラ光るものに魅了され、いつまでも飽かず眺めていた…、そんな感覚を思い出しました。全体にも細部にも上にも下にも、とにかくぎっしりきれいなものがつまってて、どこまでもどこまでも見尽くせない世界が広がっていました。

この作品は、カツキさんとしては珍し く手描き作品です。
アカカゲ、もといRS-3000の「RING A ROSE」のミュージック・ビデオも素敵な手描きの絵でたいへん評判になりましたが(「RING A ROSE」のビデオは、とても人気が高く、いまだにいろいろな映画祭や作品展から上映依頼をよくいただきます。来月2月には、大阪のシネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(略称:CO2)でも上映される予定です)、この時はまず手描きで数百枚の絵を描き、それをPC上で組み合わせて動かして映像作品に仕 上げたそうです。今回の作品は逆に、CGを見ながら手で描いた「絵画作品」。生、そしてこの大きさにやっぱり圧倒されます。

この絵の他に、12月に発売になったALTOVISIONの映像も大きな画面で上映されていました。私は12月に映画館で見てきましたが、これはほんとにすごい映像です。これを見てしまったら、後戻りはできない(笑)。この日の会場でも、3Dメガネをかけた外国人がひとり、「アメージング!!!」を連発しながら、ずーーっつとモニターの前で動かなくなっていたのが印象的でした(笑

あと、会場ではなんとこの風景画のレンチキュラー・カードも販売されてます。レンチキュラーとは、カードを傾けると絵が変化して見えるアレです。これはかな〜り良いので、ぜひお見逃しなく!

text by Pon de Nayce! 

 

※展覧会は2009年2月1日まで。@CALM & PUNK GALLERY TOKYO

virtual drug ALTOVISION [Blu-ray]

virtual drug ALTOVISION [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

090122_rs.gif RS-3000
 ALL YOU NEED IS LOVE

 "RING A ROSE"が収録されているアルバムです。
 (ビデオは取扱はありません)

 

★"RING A ROSE"のビデオはこちらで!
 タナカカツキ映像作品アーカイヴ「タナカカツキの世界」
 ※動画サイト「ShowTime」にあります。
  ショウタイム会員の方は無料です(会員以外の方は入会&月会費が必要です)。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。